DubLi本部・会社概要 についての記事です。


日本オープンがまさに、今か今かと待ち望まれている、このDubLi(デュブリ)ですが、

会社概要についてや、CEOなどの経営陣に関する情報は少ないですね。

ということで!

どんな会社なの?ちゃんとした人たちが経営しているの?

というのは、やはり気になるところなので、

ちょっと調べてみました!
/
/
double930x180



~ DubLi ~


もともとの始まりは、LEGO社のプロデューサーであった、

デンマーク人、マイケル・ハンセン(Michael Hansen)氏が

LEGO社を退社した後

2003年、Ominto というシステム会社を設立したところからがスタートのようです。

/
9つのホールディング会社を作り、

その中で、もっともやりたかった、と言われる、

このDubLiのCEOに就任したようですね。

DubLiはすでに、OTC市場と呼ばれるアメリカの新興市場にも上場し、

株式公開も行っているようです。

おまけに今年2016年8月には、ネットワークビジネスに関する

気になるニュースが取り上げられる注目のサイト、

BusinessForHomeでトリプルA の格付けもされたようで、

企業としてもとても優秀である、と言えそうですね。

そしてロゴを見てピン!ときたアナタ!

鋭いです(笑)

Googleとも関連ある企業です。

/
/
本部はアメリカ・シアトル

ドイツ インド ドバイなど、現在世界9カ国にオフィスがあるようです。

日本オープンでDubLiの展開国は13カ国になり、

ゆくゆくは世界中60カ国に展開予定のようです。

/

Ominto社のHPの方を見てみますと、

DubLiをはじめとする、様々な子会社のロゴマークがたくさん出てくるのですが、

/
Ominto
/
書かれている記事の内容を読んでみたところ、

多くがオンラインやキャッシュバックについてのようですので、

DubLiはいわば、Ominto社の顔

と言っても過言ではないかもしれませんね!
/
/


/
/
/~CEO  マイケル ハンセン氏~
/
/
さて、そんなDubLiを支える経営陣についても見てみたいと思います。

/dubli%e3%80%80%e7%b5%8c%e5%96%b6%e9%99%a3
/
/

上記の画像は、DubLiを支える経営首脳陣の方々なのですが、

なんだか、名だたる企業の重役陣や上位陣の方々が名を連ねておりますね。

とくに、CEO マイケルハンセン氏なのですが、

機械工学設計の分野の腕を買われ、

LEGO社にスペースレゴの設計・開発の責任者として招かれ、

名作、レゴ・スターウォーズシリーズを生み出し、

今日にも続く様々な映画やアニメキャラクターとのタイアップシリーズを生み出す礎となり、

今に至るレゴ社の発展と成長に、

とても大きく貢献した人物のようです。
/
/
/
企業家としてもその才能は発揮され、

メキシカンがテーマのレストランチェーンを成功させ売却(譲渡?)、

そこからナイトクラブをオープンし、それもさらにチェーン展開、

同時に、アメリカに本拠地をおく2つのネット通信金融関連企業でも

高いポストにつく。(ここでDubLiの草案が生まれたのかもしれないですね。)

そしてくる2003年、晴れてOminto社を設立し、現在のDubLi につながる。
/
/
/
といった経歴のようです。

いやはやまさに、、、

技術者・開発者としても超一流、

企業家・経営者としても超一流、といった具合ですね!

/
/
スターウォーズ/
個人的に、スターウォーズは大ファンなので、、、

あの名作!スターウォーズレゴシリーズの生みの親とも言えるのがこの方だと知り、

とてもビックリしましたね(笑)

こんなお方がトップで率いるこのDubLi!

日本のみならず、アジア圏もこれからですし、

ますます世界に広まっていくのも

そう遠くない日のことかもしれません!
/
/


DubLiでキャッシュバック.comでは、ただいま、ビジネス会員・代理店を募集しております!

私たちと一緒にDubLiを広めてみませんか?

ご興味のあるかたは、こちらのフォームよりお気軽にご連絡ください。

関連記事はこちらです: