おはようございます!

昨晩からドル円104円明確に越えはじめてきましたね。

bored-16811_640

え?関係ない?

 

これ当然DubLi(デュブリ)にも関係してくる話です!けっこう重要ですよ(汗)

DubLiでショッピングした場合に受けるキャッシュバックや、代理店としてのコミッションの基軸通貨のベースはなんでしょう?

 

そう、、ドル💰です!

 

もうお分かりかと思いますが、

1ドルが100円より、1ドルが104円のほうが、

当たり前にドルを円に交換してもらった時にはお得になります。

 

例えばコミッションが2000ドルたまってたとすると、

1ドル100円だと20万円ちょうどですが、

1ドル104~105円だと21万近くに上がるわけですからね~。

なかなか侮れない数字です(笑)

 

だから円安になると輸出を伸ばすわけですが、

反面、トヨタなんかの大企業だと1円円高になるだけで数百億の減収になるようです(汗)

経営陣にとってはただごとではない話ですよね。。

 

さてちょっとここからは

“勝手な個人的展望と予測で書くだけ”ですが、

2016-10-25-%e3%83%89%e3%83%ab%e5%86%86


,
2016-10-25-%e3%83%89%e3%83%ab%e5%86%86-%e9%80%b1

 

こちら現在のドル円の週足月足のチャートになります。

やはり色んな要素で100円サポートされ、反発上昇してきましたが、月足的に(左の図・スマホでは上ですね。)見る過去数十年の傾向では、真ん中のオレンジの罫線を明確に割れた次の展開って、

再度上や下に抜けれた試しはないんですよね~独り言ですが・・・

少し前に”期待値”のお話しをしましたが、

まさにこれってそのものズバリ!の期待値の話で、

今まで起きた事実の統計に基づく確率から導く期待値は『高いよね?』って話なんです。

ですが、そのまま今から明日からすぐに一気にそっち方向にドカドカ大きい足では動いたりはしない(地政学リスクは除く)ので、

一旦中央値までは戻してもいいんじゃないのかな~どうかな~とか思ってみたり、

これも同じく今までの事実に基づく確率から導く期待値ってわけです。

勝手な独り言ですが・・・。

 

 

さてでは、

円安になってくとキャッシュバックやコミッション的には美味しい、と考えると、

 

では代理店パッケージは?

 

代理店のパッケージって、ドルで買うわけなので、いわゆる『輸入』ですよね?

円安になると輸入企業ってどうでしょう?

そう、、言わずとも当然減収ですよね。

となると代理店パッケージの値段て当然・・・

 

まあ先のことなんて実際のとこ”神のみぞ知る”ですが、こういった要素なんかも頭の片隅にでも置いておくと、

また違った見方や考え方が生まれてくるのではないかな?と思ったりしたという、そんなお話でした(笑)

 

それにしても、コミッションが最近またよく名前を聞くようになってきたビットコインで受けとれるようになったら、最高なんですがね~。

デビットカードもほとんどいま作れないようですしね~。。

関連記事はこちらです: